笑顔の介護を議論しよう!

なにかと暗いニュースの絶えない介護の現場に“ふわふわ笑顔”をたくさん作るための方法を考えます!

経験でこころを育てる

とにかく何でも経験してみる。

経験する前は不安でいっぱいだ。

経験した後は後悔と悩みにうなされることもあるかもしれない。

しかし、それでも経験してみる。

人生は結局のところ暇つぶしだ。

自分に与えられた時間をどのように使うか。

使い方で人から褒められることもあるだろうし、逆に馬鹿にされたり非難されたりすることもあるだろう。

それに何の価値がある?

善を尽くすことは最善か?

結局のところ、自分にしか使うことのできない自分の時間をどう使うかに価値は見出し難い。

そうであれば、なおのこと目一杯経験を積んでみようではないか。

こころを育てるという大義名分のために。